あの風に吹かれて

徒然なるままにその日暮らし。この世は不条理な事ばかり。なすがまま流れに身を任せ。「風に吹かれて」感じるより考える事が当たり前の人の世を、ありのまま書き綴ります。

「勇気 2」plus 「希望」



「金や財産を失うは小なり、


誇りや地位を失うは中なり、


勇気と希望を失うは全てを失う」




あなたは毎晩の様に私に言った。


私は「金」も「財産」もないし、


失うべき「誇り」や「地位」もない。


けれども今では「勇気」と「希望」はお釣りが来るほどある。


そんな自分を見つけられた。



毎晩下手な「15の夜」を


唄うのは恥ずかしかったけれど、


「自由になれた」気がします。



お酒と女好きな「海の仙人」に感謝。